« 蝋梅が早くも満開です | トップページ | 今朝の雪 »

2018年2月17日 (土曜日)

続いて セッコク、オンシジュームが咲きました

玄関のサンルームに避難してある植物たちのうちセッコクとオンシジュームが咲きました。
私たちと長年一緒に暮らしてきましたので咲いてくれますとホッとします。

今年は秋植えのエンドウのタネが秋の長雨とその後の寒さで芽を出しませんでしたのでサンルームでプランターで再度1月初めにタネから植え直しました。うまく芽を出して10センチくらいに成長してくれましたので、あとは春の土に馴染んでくれるか心配ですが暖かくなったら植え替えをしたいと考えています。

オババさんにせっつかれて柿の木2本の剪定をこの2月に実行しました。上ばかりに伸びておりましたが如何でしょうか。今年もたくさんの渋柿がなるといいですが?柿の剪定は素人では難しいそうです。

白菜キャベツは高騰の折良く間に合っているようです。美味しいスープをいただいています。

P1160467 P1160476 P1160484


P1160480 P1160482 P1160483


P1160466 P1160477 P1160479


« 蝋梅が早くも満開です | トップページ | 今朝の雪 »

コメント

のぶごんさん いつもありがとうございます。
マネをして最近みかんを庭であげていますが
なかなかメジロも更にはウグイスはもちろん現れません。
どうした事かと思っています。南に移住したのでしょうか?

セッコクにオンシジューム 毎年楽しませていただいております長年育成され 見事だと思います 野菜は異常な高騰の中 労苦が実りありがたいことですね 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 蝋梅が早くも満開です | トップページ | 今朝の雪 »