« 北海道で震度6強の地震発生 | トップページ | 早や お彼岸も過ぎ虫の声かしましく候季節となって来ました »

2018年9月 8日 (土曜日)

北海道胆振地方東部地震 お見舞い申し上げます

さらに水不足と「ブラックアウト」は恐怖を一段と大きくしたことでしょう。また経験から車のガソリンの行列には大変で半日以上もかかったことを東日本大震災て思い出しています。
勝江さん、泉澤さん、家族の皆さん早く立ち直って元気で頑張ってください。

2人とも元気で頑張っています。

花の写真で一息ついてください。

今ヒャクニチソウやタカシマユリが咲いています。

P1180045 P1180044 P1180040


P1180037 P1180036 P1180032


« 北海道で震度6強の地震発生 | トップページ | 早や お彼岸も過ぎ虫の声かしましく候季節となって来ました »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

勝江様 この度の地震はいつもより大きく心配しましたがご無事で何よりです。
しかも一旦緩急あれば子供さんがたが直ちに駆け付けられて両親を労られたこと、さすが増澤家だと感心し、羨ましく思いました。おじいちゃんおばあちゃんはじっとしていなさいと友志くんの行動は嬉しかったですね。
被害が電気だけだったのは考えれば良かったですね。この後気持ちをゆっくり癒してください。頑張ろうジジババ隊!

 お見舞い有難うございます。震度4強の揺れは始めての経験でした。40時間の停電は一寸困りましたけれど、幸いなことに被害はまったくなく日用品 食料のストックもあり 水道ガスも平常時と 同じでしたので、明るいうちに・・食品が傷まないうちに・・夕食を沢山作り ご近所にもおすそ分けして、暗くなったら 余震に用心しながら就寝と、電気が無いだけで 普段どおりでした。年寄りになると状況の変化に、すんなりついて行かないものなんですね。緊張したせいか 身体の節々がかったるく感じております。

泉澤さん ご無事で何よりでした。大変怖かったでしょうね。
停電と水不足は応えたでしょう。元気を出して頑張ってください。

ビックリして目を覚まして飛び起きました。私達はお陰様で無事ですからご安心下さい。昨日(7日)の夜7時過ぎまで、ほぼ2日間北電の電気が止まりました。マンションですから水道もエレベーターも2日間止まりました。ペットボトルの飲み水は用意してありましたが、トイレの水は近くの避難所(小学校)まで行って調達しました。もう二度と経験したくありません。胆振東部地区の被害は勿論ですが、札幌市清田区里塚近辺の液状化の被害も心配です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 北海道で震度6強の地震発生 | トップページ | 早や お彼岸も過ぎ虫の声かしましく候季節となって来ました »