« 2020年7月 | トップページ | 2020年9月 »

2020年8月

2020年8月29日 (土曜日)

毎日新しいアサガオが満開で嬉しいやら、大変やらで毎朝カメラを持って大わらわです。

朝夕は虫の声もチリチリチリと聞こえるようになりました。

また新しいアサガオが沢山咲いて嬉しい悲鳴をあげておりますが

毎朝満開でカメラを持って右往左往さています。上に延びる新芽を摘んでおいたら

このあり様になってしまいました。やっぱり植木鉢で丁寧に育ててやらなければ

アサガオも困ってしまいますね。でもきれいに咲きました。

初めの4枚が北斜面のアサガオです。

テッセンも存在感をアピールしています。白、紫のテッセンがきれいです。

Img_5817 Img_5815 Img_5810

Img_5808 Img_5765 Img_5767

Img_5765Img_5767 Img_5772

Img_5777Img_5778 Img_5773

Img_5779 Img_5780 Img_5784

(おまけ)

芭蕉さんの奥州街道で有名な黒羽の那珂川の鮎釣り風景です。

ほんの近くです。

 

 

2020年8月21日 (金曜日)

新アサガオがテッセンと共に咲いています。

2箇所にタネを植えたのですがやはり朝から日の当たる方が先に咲きました。

隣との境のテッセンと同じ場所です。テッセンと並べて植えたので叱られましたが

テッセンは白でアサガオが咲いたのが赤と青でよく釣り合いますよね。

大柄のアサガオで見栄えがよろしい。テッセンも調子がよく花芽がたくさん出ています。

Img_5472 Img_5475 Img_5489

Img_5509Img_5516 Img_5502

今日はアサガオはこの3花でしたが、テッセンは昨年は八重でしたが

今のところ一重に見えますね。もう少し様子を見ます。

ブルーベリーはまだ収穫できそう。

また茗荷は最後の収穫でしょう。7つほど見えていますね。

Img_5517Img_5508

2020年8月19日 (水曜日)

3度目のブルーベリーの収穫。

変わったブログの素材がありませんがまた3度目のブルーベリーを収穫しました。

日中は暑いので朝早く6時に起きて収穫しています。

みんな元気です。

Img_5461 Img_5463 Img_5456

Img_5459 Img_5466 Img_5464

2020年8月14日 (金曜日)

暑いですねえ! ご挨拶では残暑ですが全く暑い日が続いています。

コロナに続いて熱中症にも注意が必要な年寄りには身動きの取れない今日この頃です。

久しぶりに写真でアップします。

那須岳も部落の空も暑中お見舞いです。

乃木神社の幟は「疫病退散」「国家鎮静」です。お祈りしました。

Img_5450 Img_5436 Img_5390

ブルーベリーは2度目の収穫ですが、今年もおかげで豊作です。

どこかで我慢しなければならないのでしょう。美味しいジャムを毎日

頂いています。雨蛙も熱中症にかかりそうです。

Img_5395 Img_5393 Img_5419

涼しそうな話題を1つ。那珂川の鮎釣りです。鮎ではなくて

名物の「うなぎ」の白焼きを芭蕉さんで有名な黒羽まで買いに

一走り行って来た帰りに目の前の那珂川を覗いてみました。

涼しそうですね。ビデオでも撮ってあります。

Img_5373 Img_5372Img_5375

季節の花たちも元気です。今日はグラジオラスと朝顔です。

朝顔は今年新しく種を植えてやりましたがまだ咲いていません。

これは以前のこぼれ種が毎年咲いています。

新朝顔の花が早く見たいです。9月かな。

Img_5412 Img_5413 Img_5447

 

Img_5443 Img_5444 Img_5379

Img_5439

 

 

 

 

2020年8月11日 (火曜日)

今日はツマグロヒョウモンが来た。

画像の前半がメスで、後半の画像がオスだと思います。オスは激しいメス争奪戦で右羽がやられています。

この時期咲いている花といえば百日草しかありません。

この後クロアゲハがスダチに卵を生みに来て、百日草で吸蜜している動画をアップします。こうご期待!

 

2020年8月 9日 (日曜日)

夏の蛇尾川、大田原城址公園

補聴器の修理に行って待ち時間があったので、また夏の大田原城址公園へ行って見ました。我が家の私の散歩道のフィールドにある蛇尾川はこれより5キロほど上流になりますが、水はなくご存知のように伏流水となってこの大田原城址公園で大量の湧き水となって川の表面に溢れ出てくるようです。まさに那須岳の雪解け水の伏流水が地下の砂礫に濾過されて清流となって流れます。

今日はあゆの釣り人がいました。遠くに走って見えるのが街からの橋のようです。

秋になりますとこの橋の上から眺められますが沢山のシャケが遡上します。それは壮観な眺めとなるようです。まだ私はなぜか写真に納めていません。今年は頑張りたいと思っています。前置きはこの辺でスライドを見てください。

「蛇尾川の伏流水」については私のブログ2013・12・16(月)「蛇尾川の伏流水の噴出口を発見」(検索)で検索できます。

2020年8月 3日 (月曜日)

2020.08.02梅雨明けの庭

いつも同じ景色ですが、どれも日照がたりませんが、今日はブルーベリー、グラジオラス、ムクゲ、金魚メダカ、野菜、ツキミソウなどが新入りですね。月見草は向えの借景です。雑草が庭中に生え少しづつとも考えますがまた暑くなり、職場放棄です。

アップできず容量を落としましたが、少し見にくいですね。悪しからず

 

 

 

« 2020年7月 | トップページ | 2020年9月 »

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30