« クレマチス(テッセン)がたくさん咲いています | トップページ | 只今ナデシコがメインのお庭になってしまいました。 »

2021年5月22日 (土曜日)

87歳 白内障の手術に行って来ました。花たちも元気です。

17日と18日に白内障の手術に一人で行って来ました。初めは心配で息子に付き添いを頼んでいましたが、年寄り達みんなが一人で来て頑張っているので私も一人で自分の車で眼科まで行くことにしました。手術は少しは痛かったですが1日目右目2日目左目をやり、この2日間と19日の朝は眼科の車で送り迎えしてもらいました。19日先生の術後検診があり三日間で終わりました。そして両眼の眼帯も取れ19日は自分の車で帰って来ました。

結果は良好で眩しくもなく、目に入るもの全て電気屋の新品の4kテレビを見ているようで世の中が綺麗な総天然色映画のように綺麗に見えるようになりました。やって良かったと思いました。

この間写真だけは撮っていたのですがblogをお休みにしていました。申し訳ありません。再開したいと思います。

おばばさんは相変わらず元気で何もかも一人でやり頑張っています。梅雨に入り散歩に出られない日が多く「自動電気散歩機」?で家の中で頑張っています。私もたまに利用しています。

花たちは元気に咲いています。「シャクヤク」、「青いテッセン」、2年前に種を撒いておいた「ひげナデシコ」がようやく沢山の種類が、「アヤメ」たちも。「オオツルボ」(洋名シラーベルピアナ)も、「スダチ」も今年はOKです、畑の「エンドウ」も豊作でたっぷり夕食に。那須のお山は梅雨で隠れ気味です。以上一気に書いてしまいましたが早くお知らせしたくてご勘弁ください。文が長くなりました。

Img_1516 Img_1520

Img_1533Img_1531 Img_1523 

Img_1539 Img_1542 Img_1543 

Img_1549 Img_1550 Img_1552 

Img_1553 Img_1555 Img_1560 

Img_1563 Img_1564 Img_1565 

Img_1567 Img_1569 Img_1572 

Img_1593

 

 

« クレマチス(テッセン)がたくさん咲いています | トップページ | 只今ナデシコがメインのお庭になってしまいました。 »

花たち」カテゴリの記事

コメント

勝江様 長い文章に付き合ってくれて有難うございます。
一週間後の検査も良好のようでまた頑張ります。
目の前のパソコンの上に張り紙がしてあり、「終活は急がず、慌てず、のんびりと、心気楽(まま)に、もっと楽しく!!」tanikeiとなっておりますが、おそらく寄せ集めだと思いますが急がず慌てず頑張りましょう。接種も落選ですで少々慌てましたがおばばさんはなるようにしかならないと平然としたものです。7月以降になるでしょう。まだ続く巣ごもりです。コロナに感染しないよう祈っています!

のぶごんさん コメント有難うございました。
長い文章に付き合ってくれて有難う。一週間後の検査も無事終了し経過は良好のようです。
活動再開しますので今後もよろしくお願いします。
「ひげナデシコ」は2年ぶりに初めて咲きましたが、昨日も太陽光線の中沢山花が輝き、早くもツマグロヒョウモンがオスメスでやって来ておりました。今後もよろしくお願いします。

 まさに 百花繚乱どれから先に愛でようかしらと迷ってしまいますね。

オババさまも丹念に草取りをしていらっしゃる。 我が家の庭は目を

そむけたくなる程 雑草が幅を利かせています。こころを入れ替えて

草取りに励もうかしらと思っていますが・・・足が腰がと逃げたい・・・

白内障の手術をされたそうで、世の中明るくなって新しい人生が

始まりますね。コロナの終息も もう少しの我慢かもしれませんね。

先ずは手術成功 おめでとうございました 私も10年前に両眼ともやりました その当時は入院1週間でした とにかく劇的な明るさに 世の中がパーっと広がった気分になったことは忘れません 新聞も読み辛かったのが 隅から隅まで読めるようになった事は嬉しかったです 庭の花々もより一層美しく見えるようにったことでしょう おばばさんも元気な様子何よりです 梅雨の合間の散歩も頑張って下さい

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« クレマチス(テッセン)がたくさん咲いています | トップページ | 只今ナデシコがメインのお庭になってしまいました。 »