« 88歳のお祝いを皆んなでして貰いました。 | トップページ | クレマチスもアヤメも咲いています。 »

2022年5月15日 (日曜日)

オオツルボ(シラー・ベルピアナ)が咲き始めました。6株ほど。そのほか。

オオツルボはTお母さんが当地に家を建てたとき(もう20年前)にどこからか頂いた植物だと聞いており、毎年雑草の下で咲いていて知らないうちに消えてしまうが、毎年かならず花を咲かせるので私が雑草の中から掘り出して管理している植物です。別の花壇に移植したり、大振りの鉢に植えたりしていました。誰かさんに問えば綺麗だとは言ってもらえるが今ひとつ覚えてもらえない。名前が難しいのですね。シラー・ベルピアナとかオオツルボという名前があまり普及していないようで馴染みがないようです。うちでも隠れた人気者になっていて可哀想ですので一筆啓上いたしました。

外国ものだとは思っていたが、地中海や北アフリカが原産で明治時代に日本へ輸入された植物だと言う事まで分かりました。ウンチクはここまで。

私は別名 「青い花火」と命名しています。もう時期花火のように広がります。

          Img_8017 

Img_8015 Img_7990 Img_7984 

 

Img_7998 Img_7996 Img_7950 

(下)今日午前中ここ一月も歩いていないので頑張らなければと思いここ拓陽高校の南の橋まで散歩を実行?して来ました。この1ヶ月はおばばさん の足運動器に甘えていました。今日はお天気も良く気持ちが良かったのでつい体が動いた。それでも往復1キロほどです。

(上)これは今日の頭ですがいつも気に入らない頭なので前々回の頭の写真を見せて刈って貰いました。上出来です。只今当地では1470円でした。

まさに競争ですね。これが普通だと思っています。

小さな三筋蝶が庭に舞っていました。暖かくなって来たのかな。

Img_8006 Img_8005 Img_8003 

(下)これもシラー名 シラー・カンパニュラータ(ヒアシンソイデス)これは最近のおばばさん 関係らしい。由来はこの次にしよう。何か意味ありげだな。

Img_7935 Img_7934

 

« 88歳のお祝いを皆んなでして貰いました。 | トップページ | クレマチスもアヤメも咲いています。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

泉澤さん お元気で何よりです。PCの故障で良かった。
昔を知っている泉澤さんには恥ずかしい姿です。
また高齢者大学に通って勉強ですか。頑張りますね。
私たちは一月前から昔のPCゲームの「Solitaire」に夢中になって遊んでいます。
まさに夢中です。
函館も観光が持ち直すといいですね。我々も元気で頑張ろう!

勝江さま ライラックの花盛りで札幌は素敵な香りでいっぱいでしょうね。
こちらもこの三日間は五月晴れで久しぶりに爽やかな快適な日を過ごしました。
花たちはこちらでも元気に香り高く舞っていました。
おばばさん元気です。

PCが壊れてしまい、新しい機種に更新しました。しばらくご無沙汰し申し訳ありません。
「米壽のお祝い」の写真拝見しました。これからも自然に恵まれた環境で、幸せな毎日を送られることを願っております。私も元気です。今月から「函館市高齢者大学(週1日・来年2月まで)」に通います。函館も観光客が徐々に増えており、「クルーズ船」の寄港も再開されるとのことですから楽しみです。

「青い花火」ロマンチックですね。風情に命名がぴったりです。

清浄な環境が、花と蝶 自然との語らいを手助けしてくれて

いるのですね。

このごろは庭で キツネの姿を見なくなりました。春先は日向ぼっこを

しており びっくりしました。エキノコックスの事も ありますし、歓迎はしておりません。

札幌は今 ライラックが花盛りで紫の濃淡が街を彩っております。


のぶごんさん 今晩は。早速有難うございます。二日連続は頑張りました。
ヤマガラやシジュウカラはたまに来ているようですがあまり見かけません。
どこにでも餌がある季節です。
梅雨も近づいて来ました。恵みの水だということも言えますね。
早くスッキリした世の中になってほしいですね。

梅雨入りも近い と思わせるような日々が続きます 雨の合間の散歩は良いですネ 緑もいよいよ深まり 冬鳥はもういませんが スズメやツバメやカラスなどの子育てを見るのも 楽しいものです 髪もバッチと決まっていて 若々しく見えますヨ  「青い花火」は良い命名ですネ 下から順々に咲く綺麗な花 球根なので 最近は散歩する香流川の堤防道路でも 誰かが植えたのか 良く見かけ楽しんでおります 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 88歳のお祝いを皆んなでして貰いました。 | トップページ | クレマチスもアヤメも咲いています。 »