« 梅雨の中ブルーベリーと茗荷が順調です。 | トップページ | フサスグリのジャム »

2022年6月21日 (火曜日)

梅の大収穫 と ホトトギスが鳴いた

日照り、梅雨の雨など収穫日が定まらず少し遅れた感じはありますが、この日曜日に息子が帰ってきて若奥さんと二人で収穫したようです。

12キロ以上もあったようです。ただ後処理が大変だったようで、日焼けのところも多く全部収穫した梅の皮をむいて一晩でザラメに漬け込んだようです。翌朝にはもう梅ジュースが沢山出てきていました。

畑の収穫も私の時よりも順調で多種類、多収穫のようです。最近ではキュウリやナス、玉ねぎ、そら豆、茄子、エンドウ、スナックえんどう、サラダ菜など新鮮で美味しい野菜をいただいています。これからもキュウリが本番となり、ナスやインゲンやじゃがいなど色々楽しめそうです。

このように最近は私の仕事も気を使ってくれて少なくなっています。大変楽をしております。

大きな梅になりました。(3枚目)奥の真ん中がこんなに低くなりました。(向かって左スダチまずは順調)

        桜切るばか梅切らぬ馬鹿。ようやく達成!!

Img_8210 Img_8215 Img_8223 

収穫した梅12キロ。おばばさん も元気。お母さんが主役。一生懸命に皮剥きこれが大変、ジュース作り。

Img_8221 Img_8220 Img_8219 

Img_8238

現在の畑

Img_8230 Img_8234 Img_8235 

  東斜面の紫陽花        梅雨の那須岳

  Img_8231      Img_8208_20220621111501

 

この庭の野菜の写真を撮っている最中に「ホトトギス」の鳴き声が「特許許可局」「特許許可局」と当家一円に響き渡りました。

 

« 梅雨の中ブルーベリーと茗荷が順調です。 | トップページ | フサスグリのジャム »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

のぶごんさん おはようございます。コメント有難うございました。
田舎に住んでいるとこういうことになるのでしょうか。
今 国内移住が盛んに言われておりますが家族関係にも大きな変化が起きるのでしょうね。
良いことだと思います。

梅の実の大収穫と 梅ジュース作り 梅の木の剪定と ご一家皆さんがそれぞれに力を合わせての 協同作業 もう日本人が失ってしまった生活文化 きっと次代にも継がれていくことでしょう 良いニュースで嬉しく思いました

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 梅雨の中ブルーベリーと茗荷が順調です。 | トップページ | フサスグリのジャム »